胃潰瘍、胃の検査と言えば、料金の方が気になりますよね。(汗)<検査にかかる料金について>各病院で違いますが、保険適用で大体9000円~14000円程度だと思ってください。また、検査中に潰瘍、ポリープなどの細胞組織を一部摂取した場合、プラス2000円程度の負担が必要になります。

医療技術の進歩も目覚まし、最近では、鼻から入れる胃カメラもありますが、口から入れる胃カメラに対して吐き気を殆ど感じないで検査できます。鼻から行う胃カメラは私も経験済みですね。やはり、口からだと、カメラを飲み込むまでがウエッとなります。(汗)

苦しいと言う周りの声もよく聞いていました。それで鼻からの検査にしてもらいました。(苦笑)初めての鼻からの胃カメラでした。(笑顔)胃カメラが鼻の穴に入ってしまうと、後はスルスルと入っていきます。ちょうど、耳鼻科での診察の感じに似ているなと思います。ただ、女性は男性より、鼻の穴が細いので、鼻からの検査が難しい人もいると言います。ですから、個人差もあると言えます。※検査の前に、麻酔をしてくれたように思います。<鼻からの胃カメラの最大の魅力について>確かに、割と冷静にモニターを見られた様に記憶しています。先生が、「はい、綺麗な胃です。」との説明を聞きます。それで、ほっとしたのを覚えています。(笑顔)

検査前は、「もしかしたら胃潰瘍かも?」とか、「最近胃の調子悪かったなぁ~」、「最近のストレス続きが原因かな?」(汗)これで新しい環境に慣れるストレスが生じやすい時でもあります。(汗)

関連ページ